スクラムマスダーの日記

アジャイル、スクラムに関連した内容が多めです。

Scrum Boot Camp OSAKA in May 2019を開催しました! #scrumdokan

2019/05/18、スクラム道関西主催のScrum Boot Camp OSAKA in May 2019を開催しました。

scrumdo-kansai.connpass.com

当日は、22名の方にご参加いただくことができました。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!
今回は、株式会社Aiming様から会場をお借りすることができました!グランフロントという、梅田では最高の立地にある企業様で、様々な技術コミュニティに会議室を貸していただいていらっしゃいます!

f:id:scrummasudar:20190519090102j:plain

イテレーション体験のワークショップを担当しました!

ネタバレ厳禁なので、詳細をお伝えすることはできませんが、イテレーションを体験できるワークショップを担当しました!

前回開催のScrum Boot Camp OSAKA in June 2018から大きく変更し、1日の流れも含めてリビルドした内容としました。

今回のワークショップは、前回と比較すると圧倒的にいい感じで出来たと個人的には実感しています。
講師陣の中では、圧倒的に成長したと自負しています。

ただ、次回は、更に改善されたScrum Boot Camp OSAKAをお届けできるように取り組みたいと思います。

オープンジャムも是非ご参加ください!

スクラム道関西では、Scrum Boot Camp OSAKA以外にも、隔週でオープンジャムを開催しています。

オープンジャムでは、参加者の現場の悩みや課題をお話いただいて、みんなで考える場となっています。

是非、ご参加ください!

おわりに

Scrum Boot Camp OSAKAは、年に2回ほど開催予定ですので、「アジャイルスクラムについて、あまり知らないけど、少し興ある!」という方は、是非次回ご参加ください!

気がついたら31歳になってました

ふとメールを見ると、「1年前の以下の記事を振り返ってみませんか?」と通知が!

scrummasudar.hatenablog.com

読んでみると、「書いておくと、1年後の僕が役立つなぁ」と、ふと思ったので、今回のブログを書きました。

30歳の1年間について

結婚しました

2019/02/24に、入籍&挙式を行いました。ご列席いただいた皆様、まことにありがとうございました!
当日は、Scrum Fest Osaka 2019の翌日ということもあり、一部の方からは、Scrum Fest Osaka 3日目として、扱っていただいていました。

www.scrumosaka.org

今は、初めて実家を離れて、妻と暮らしています。(といっても、僕の実家は、すぐそばですが…)

また、Amazon欲しいものリストから、結婚祝いをいただいた皆様にも、感謝しております!
いただいた本は、現在絶賛読書中です。読み終わったら、Facebookに、読んだ報告はします。
ちなみに、一番使っているのは、コーヒーメーカーです!

お仕事関係

4月に、いわゆる昇格というものをしまして、部署の責任者になりました。(中間管理職ですが…。)
それまでは、平社員として、1年ほど、テクニカルサポートをメインでお仕事をしていましたが、現在は、開発プロセスや開発組織の改善を中心に仕事をしています。

テクニカルサポートの仕事は、非常に 経験値が溜まりました。社外向けの成果物も数多く作りました。
私の担当しているサービスのサポートサイトには、私が書いたWebページや資料がアップされています。

テクニカルサポートのお仕事の合間を縫って、サービスの開発にも取り組み、久しぶりに自分が開発した製品をリリースしました。
やっぱり、エンジニア職としては、自分がコーディングした製品がリリースされると、感慨深いものがあります。

コミュニティ関係

結婚があったので、この一年は、いろいろなコミュニティに参加することは控える1年にしていました。

その中でも、スクラム道関西は運営として、いろいろとチャレンジはしていました。
昨年のScrum Boot Camp OSAKA in May 2019が代表格かと思います。

scrumdo-kansai.connpass.com

講師陣を一新するという大胆な取り組みを行いました。

他にも、2019年からは、いろいろな企業様とコラボしています。
Yahoo様や楽天様とコラボイベントをしました。

yahoo-osaka.connpass.com

scrumdo-kansai.connpass.com

今後について

今年は、お仕事、コミュニティ関係で、いろいろと変わりそうな予感がしております。
特に、エンジニアのお仕事は、新しいことにチャレンジできる機会を活かしていきたいと考えています。

やってみたいだけ

今回も、ほしいものリストおいておきます。

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/38BQ957KW3689?ref_=wl_share

アウトプットリンクのまとめ

このブログも含めて、いろいろなところでアウトプットしているので、まとめておきます。
全く更新していないサイトもあり、自分でも忘れそうなので…。

スクラムマスダーの日記(はてなブログ

scrummasudar.hatenablog.com

このブログです。
技術的なアウトプットを継続的に実施しようと思い、はじめました。
最初の2年間ほどは、隔週ペースではアウトプットしていました。
いまは、後述のアジャイルラジオなどでアウトプットすることも多くなり、文字に書き起こしたい気持ちが高ぶったときに書いています。

発表スライド(Speaker Deck)

speakerdeck.com

登壇し、発表した際に利用した資料をアップしています。
最後の単独発表時期が、すでに1年前なのですが、私事の重要イベントがあったこともあり、2019年3月までは、発表しない期間とする決意をしたので、あえてやっていない時期でした。
ここ一年も、ワークショップ系でファシリテーターは、実施していましたがネタバレもあるので公開はしていません。

旧発表スライド(SlideShare

www.slideshare.net

登壇し、発表した際に利用した資料をアップしています。
ただ、今は利用していません。
個人的に、Speaker Deckの方が使いやすいと思い、移行しました。

資料のリンクがいろいろなサイトに貼られていることを考慮し、そのまま残しています。

Qiita

qiita.com

Dockerの1記事しか書いてないです。
ただ、たまに読んでいただいているようで、いいねしていただいたり、リンクとして使っていただいている模様。
過去のQiitaではプログラミングのことを書く文化だったような気がしたので、アジャイルだったり組織だったりの話は、こちらのブログに書いていました。
がっつりプログラミングについてアウトプットしたいときには、Qiitaを再度利用したいとは思っています。

アジャイルラジオ(Webラジオ)

agileradio.github.io

一番定期的(隔週配信)に更新しているアウトプット先です。
技術コミュニティであるスクラム道関西の活動の一環としてWebラジオを配信しています。

scrumdo-kansai.connpass.com

ここ2年くらいは、基本的にパーソナリティとして登場しています。
ちなみにゲスト出演も募集しているので、「出演したいな~」と思っていただければ、TwitterFacebookでぜひお声がけください!

動画(YouTube

www.youtube.com

実は、YouTuberだったのです!(嘘です)
Scala関西Summit2016で登壇したときの動画がアップされています。
タイトルは「インターンシップの学生にお届けしようとしたScalaの文法(初級編)」でした。 自分でアップすることはないと思います。
今後も登壇したときの内容がアップされるようなイベントは、積極的に参加したいですね。

おわりに

2019年は、ブログ頑張りたい!(毎年言ってる)