スクラムマスダーの日記

AWSやアジャイルの学習の記録

「エラスティックリーダーシップ」読書会はじまります!

タイトル通りですが、新・大阪アジャイル勉強会で、「エラスティックリーダーシップ」読書会をはじめます! shin-osaka-agile.connpass.com connpassで、参加者募集中です!

「エラスティックリーダーシップ」読書会とは

文字通り、読書会参加者で、『エラスティックリーダーシップ ―自己組織化チームの育て方』を読み進める会です。
書籍の内容について理解を深めることはもちろんですが、書籍をきっかけに、参加いただいた方々が、自身の仕事現場をふりかえり、改善につながればと考えています。
各回の読書会の範囲で、現場で困っていること、気になっていること、改善したいことについて、参加いただいた方同士で、話し合い、現場に持ち帰っていだき、最終的に改善につながることを理想としています。

読書会の進め方

読書会は、「アジャイルな見積りと計画づくり」読書会と同じくジグソー法を用いて進めます。

  1. グループにごとに読む範囲を決める。
  2. 決めた範囲を黙読する。
  3. グループごとに読んだ範囲についてディスカッションする。
  4. グループを変更する。
  5. 読んだ範囲を読んでない参加者に伝える。
  6. その範囲についてディスカッションする。
  7. 5と6を繰り返す。

という流れです。
読んだ内容を読んでいない相手に伝える必要があるため、より深く書籍を読み、自分の言葉に言い換えることで理解が深まる手法になっています。

第1回目について

  • はじめに
  • 1章 チームリーダーマニフェストに向かって努力する
  • 2章 リーダーシップスタイルをチームのフェーズに合わせる
  • 3章 バス因子に対処する
  • 4章 サバイバルモードに対処する

が対象範囲となっています。

おわりに

黙読時間を設けていますので、書籍を読む時間がない、1人で書籍を読むことが苦手なので事前に読むことが苦手な方も、ご参加いただけます。『エラスティックリーダーシップ』を買って、そのまま読書会に、ご参加いただけます。
もちろん、事前に読んでから読書会に参加した方が、理解は深まると思います。

それでは、みなさまのご参加をお待ちしております!!

エラスティックリーダーシップ ―自己組織化チームの育て方

エラスティックリーダーシップ ―自己組織化チームの育て方